黒色のーと

日々、学んだことを書いていきます。

老いは突然やってくる。自分へのご褒美とか言うけど、ご褒美が「毒」って。酒に入り浸りになってない?

父親が歩けなくなった。年齢は63歳。

腰と膝が痛くて、今は杖がないと歩けない状態らしい。

さらに・・・驚きなのが、なぜそうなったのかは全くの原因不明とのこと。

地元の病院では原因を探れないらしく、県内の大きな病院で詳しく診てもらうらしい。

 

親父は毎日のように晩酌している。

酒に入り浸っている。それを何十年も続けていた。

たぶん、、、酒の飲みすぎが問題でこうなったと勝手に思っているんだけど。

本当にそうだとしたら悲しいものだ。

 

老いってこわいなぁと。

今回の膝が痛くなるまで、親父は健康面で何ともなかった。

元気にピンピンと過ごしていた。

 

でも、いきなり老いが襲ってきた。

オレは晩酌の習慣はないし、飲み会も少ないんだけども、改めてお酒との付き合い方は考えていこうと思った。

 

みなさんはどうですか?

お酒に入り浸りになっていないですか?

 

お酒を全く飲まない人間からすると・・・お酒に入り浸っている、、毎日のようにお酒を飲む、、そんな方を見ると本当に残念だなぁと思います。

 

お酒の力がないとその日を越せないのか・・・と。

自分へのご褒美とか言うけど、ご褒美が「毒」って。